読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日のJ.BOY

沖縄で生活してます。バイクとごはんと日々の気付きを書いてます。ずるずる。

やりたいことをやるには何もいらない。心を決めるだけでいい。

12月から更新していなかったのだけどスマホの契約を切ったためネットを見る時間も劇的に減り、自然と更新しなくなりました。実はネット依存症になりかけていたのかもしれない。時間があれば何時間でも。ふと、ネットゲームにハマっていたころのことを思いだし何も変わっていない、学習してないなと感じた。

 

思えばもう10年位前友人にファイナルファンタジー11というネットゲームに誘われプレイしていた。そして仕事しているときか寝ている時以外はこのゲームをしているという状態を3年近く続けていた。ゲーム内で一緒に遊んでいる人たちがはまり過ぎて学校や会社を辞めてほぼ24時間ログインしっぱなしでいる状態を見て我に返りゲームを一切しなくなった。

極端な性格なのか、やるか辞めるかになってしまい程よく距離を置くのが苦手なのかもしれない。今回もネットにはまりすぎては我に返り辞めるというパターンになってしまった。

 

 では何故今こうしてblogを書いているのかといえば正直わからない。あえていえば書きたいから。

書くに当たって過去記事を読み返してみると無理矢理書いている。始めは書きたいではじめても余計な考えとか(PVを稼ぐとか)方法に終始してしまいネット界の常識やセオリーという他人の考えに合わせ過ぎてホントに書きたいことじゃない事を取り上げたり薄い内容を無理に伸ばしたりして書いてて意味無いって思った。だからこれからは書くことがあるときに更新することにする。それでも3ヶ月に1回よりは多いでしょ。

 

 更新を辞めてから自分の行動も少し変えました。体力が落ちてきたのでフィットネスジムに通い鍛える事、大学に行き考える力をつける事、家計簿をつけて必要なものに投資する事をしています。開始してまだ3ヶ月しか経っていませんが変化の始まりを実感として感じています。特に身体を鍛える事は自分が行った事に対して直ぐにからだが反応するので行動すれば(良い方向に)変化するのを実感でき、やれば出来ると自信もつけやすいです。

 

この3ヶ月間ネットから離れる事で考える時間が増えました。今までは仕事や余暇時間の使い方でも何故やどうすれば良くなるかを考えはしましたが実行したかと言われると効果があると思われるもの程実行していない。薄々は感じていたけど現状でいいやと思っている自分がいたみたいです。

 最初は好き、やりたいで始めた仕事も段々と業界の常識やセオリーという枠に自分を押し込め無理矢理やっているという状態になっていて、でも現状でいいやと甘んじている。良いのか、自分?と自問した時「やりたいことをシタイ」

 

今46だけど人生何度でもスタートが切れる。しがらみも家族もいるけどゼロからのスタートでも出来ると信じています。自分の中では上手くいっている姿がありありと想像できますが、ただ現状では言っているだけなので説得力がありません。

ですのでこれからの人生を賭けてそれを証明していきたいと考えています。学歴もない、職歴もありふれている、お金もない、社会的地位もない、若くもないところからでもやりたいことをやり、満足のいく生活が出来ることを証明したい。

 これが今自分のやりたいことです。

 

余談ですがブログを書く時間は私は2,3時間は余裕で掛かります。他人のブログを見ると書く時間は30分とか15分とか書いてありしかも内容もしっかりしている。

書くのが下手なのか、うぅ。と思いがちですが人それぞれです。無理に上手くなろうとしなくてもいいんじゃない。学ぶのも大事ですけど無理は続かないので自分なりがいいです。ブログに限らないですけど良い習慣を継続する事が大きな力になると実感しています。

短期間で成長した会社は短期間で消えてしまう。消えれば何も産み出しません。それよりもゆっくりでも長く続ける方が周りも自分もメリットを感じやすいです。それに人間には自然と今より良くしたいという思いがあるので続けてれば良くなると思っています。無理せず自分のペースを守ってブログも人生も更新していきましょう。