明日のJ.BOY

沖縄で生活してます。バイクとごはんと日々の気付きを書いてます。ずるずる。

時間潰しの仕事と成果を期待されていない部下

 

しばらく本社で仕事をするようになり上司が普段何を考え話をしているかがわかるようになってきたように思う。

結論としては業績を向上させることに対しては何も考えていない、もしくは考えているフリをしているだけのように感じている。

何故そう感じるようになったのか、具体的なエピソードがぼんやりとしていてすぐには思い出せない。そもそもそんな人が役職についていること自体があり得ない。なので何か理由があっておそらく仕事をしていないように見え、雑談を私たちに仕掛けていると考えた方がいいのかもしれない。

自分自身も何がなにやらわからない状態のため整理する必要があると感じている。だから5W1Hで問題を整理してみることにしよう。

 

  • いつ
  • 誰が
  • どこで
  • 何をするのか
  • 何故そうするのか
  • どのように

 

いつ=勤務時間中

誰が=上司及び何人かの統括マネージャーが

どこで=営業店や提携先で

何をするのか=(業務の向上に関係ないと思われる)雑談をする。(しなくてもいい)移動をする

なぜ=時間潰し(の可能性が考えられる)

どのように=結論の出ない話や社内の噂話を勤務時間が終了するまで話す。車で移動し時間を潰す。(ように見える)

 

まとめると嫌だなあと感じているところがわかりやすくなった。とりあえず今のところは憶測の部分の意図を率直に上司に聞いてみようと思っている。ただ単にわたしがその上司のことが気に入らないために嫌なところばかりが気になるだけかもしれない。

 

もともと気が合わなくて、何を考えているのか質問してもはぐらかされたり聞こえなかったフリをされたりがあって不信感を持っている。これが最近自分だけではなく私の同僚も感じていることだった。

そもそも自分の所属する会社の私たちマネージャーや現場のスタッフと話しをする時間をほとんど取っていない。月に1回、10分程店舗を見て帰るだけなので、現場の状態がどうなっているか把握していない。売上が上がらない原因や社員の様子を確認することも出来ていない。ぱっと見の感じの良さだけですべてを判断しているように感じる。それは深い考えが導き出せないような表面だけの指示出しや人物評価をしているために感じている。

例えば前回見たときに比べとにかく配置が変わっている、とか元気でハキハキ受け答えが出来ていればそれだけで高評価とか。どのように考えディスプレイ変更を行ったのかというプロセスや社員が上げた実績は群を抜いていない限りほぼ評価されない。

そのため基本を大事にしたりコツコツ実績を積み上げていく社員よりも上司が来店する日だけ売場を整えたり、目立つパフォーマンス行う社員が評価されてしまっている。結果、基本をおろそかにするような目先の結果しか追えない考えが浸透してしまい困っていた。 

 

 「この人、私たちのことを見ていないし何も考えていない。育てる気もないんだな」そういう思いが日増しに強くなっている。いやしかし憶測でものを考えてるうちは結論が出ないのでこれからは疑問に思うことには積極的に質問していこうと考えている。

もしかしたら会社自体が上司のこういった考えを促すような評価プロセスなのかもしれない。個人的な問題ではなく会社全体の問題なのかもしれない。そうも思えてきた。

なんか嫌だなあ。まさかそんなはずはない、と思いたい。

仕事がつまらないから始まって、、、

仕事がつまらないから始まって、、、

 

ホント最近仕事がつまらない。レンタルビデオ業界に入って10年以上経つけどもういい加減飽きてきた。毎日同じことの繰り返しまたはその延長にあることしか認められず、新しい試みが通らないことにある。前例が無く上手くいくか判らないことに対して上司からの承認が下りない。

この上司とはレンタルビデオ業界大手のバイヤーで当時僕はビデオ担当だったことからよく話をする間柄だった。当社の役員に優秀さを買われてヘッドハントされて来たのだが僕はこの人が嫌いだった。気分でものを言ったり行動したりすることが多々ありそれによって振り回されるのが常だったから。弁が立ち周囲の人間が思いもつかないようなアイデアや人脈で仕事バリバリこなす人だと以前は思っていたので僕なんかが意見を言っても仕方がないと諦めていた。

 

今年に入ってこの上司に対して何故だかおかしいと感じることが増えてきていた。本社勤務になり今までより長く一緒の部屋で過ごしているせいかもしれない。

本社異動から2ヶ月を過ぎた頃社員面談がありこれまで感じた疑問を聞いてみようと思い立った。今までは上司の言うことは深い思慮があって僕には思いもよらない考えの下に動いているのだ、と勝手に思ってきたのだがどう考えても答えが出ないことが3つあったのでこの機会に直接聞いてみる事にした。

 

  • その日の本社での業務が完了したので他店の業務を手伝いに行くことを許可せず4時間も本社に待機させ僕が当番だった終業時の5分で終わる片付けをさせた意図はなにか。
  • 熟練を要する業務について昨年までは担当社員は固定という話であったが今年は全店舗が変更になっている理由は何か。
  • 現在行っている業務や今後行う予定の業務に関係のない資格は取得しても意味無いという話を聞いたが僕の本年度の目標設定で意味の無いと思われる資格を薦めた意図はなにか。

 これらを聞いてみたのだが結果は上司を怒らせただけだった。僕は単純に上司が答えられないだけ(考えてものを言っていないためどれの問いにも理由はない)なんだと解釈した。

 

 このことがあって以降、冷静な目で上司の行動を観察するようになった。

 つづく

 

 

 

 

やりたいことをやるには何もいらない。心を決めるだけでいい。

12月から更新していなかったのだけどスマホの契約を切ったためネットを見る時間も劇的に減り、自然と更新しなくなりました。実はネット依存症になりかけていたのかもしれない。時間があれば何時間でも。ふと、ネットゲームにハマっていたころのことを思いだし何も変わっていない、学習してないなと感じた。

 

思えばもう10年位前友人にファイナルファンタジー11というネットゲームに誘われプレイしていた。そして仕事しているときか寝ている時以外はこのゲームをしているという状態を3年近く続けていた。ゲーム内で一緒に遊んでいる人たちがはまり過ぎて学校や会社を辞めてほぼ24時間ログインしっぱなしでいる状態を見て我に返りゲームを一切しなくなった。

極端な性格なのか、やるか辞めるかになってしまい程よく距離を置くのが苦手なのかもしれない。今回もネットにはまりすぎては我に返り辞めるというパターンになってしまった。

 

 では何故今こうしてblogを書いているのかといえば正直わからない。あえていえば書きたいから。

書くに当たって過去記事を読み返してみると無理矢理書いている。始めは書きたいではじめても余計な考えとか(PVを稼ぐとか)方法に終始してしまいネット界の常識やセオリーという他人の考えに合わせ過ぎてホントに書きたいことじゃない事を取り上げたり薄い内容を無理に伸ばしたりして書いてて意味無いって思った。だからこれからは書くことがあるときに更新することにする。それでも3ヶ月に1回よりは多いでしょ。

 

 更新を辞めてから自分の行動も少し変えました。体力が落ちてきたのでフィットネスジムに通い鍛える事、大学に行き考える力をつける事、家計簿をつけて必要なものに投資する事をしています。開始してまだ3ヶ月しか経っていませんが変化の始まりを実感として感じています。特に身体を鍛える事は自分が行った事に対して直ぐにからだが反応するので行動すれば(良い方向に)変化するのを実感でき、やれば出来ると自信もつけやすいです。

 

この3ヶ月間ネットから離れる事で考える時間が増えました。今までは仕事や余暇時間の使い方でも何故やどうすれば良くなるかを考えはしましたが実行したかと言われると効果があると思われるもの程実行していない。薄々は感じていたけど現状でいいやと思っている自分がいたみたいです。

 最初は好き、やりたいで始めた仕事も段々と業界の常識やセオリーという枠に自分を押し込め無理矢理やっているという状態になっていて、でも現状でいいやと甘んじている。良いのか、自分?と自問した時「やりたいことをシタイ」

 

今46だけど人生何度でもスタートが切れる。しがらみも家族もいるけどゼロからのスタートでも出来ると信じています。自分の中では上手くいっている姿がありありと想像できますが、ただ現状では言っているだけなので説得力がありません。

ですのでこれからの人生を賭けてそれを証明していきたいと考えています。学歴もない、職歴もありふれている、お金もない、社会的地位もない、若くもないところからでもやりたいことをやり、満足のいく生活が出来ることを証明したい。

 これが今自分のやりたいことです。

 

余談ですがブログを書く時間は私は2,3時間は余裕で掛かります。他人のブログを見ると書く時間は30分とか15分とか書いてありしかも内容もしっかりしている。

書くのが下手なのか、うぅ。と思いがちですが人それぞれです。無理に上手くなろうとしなくてもいいんじゃない。学ぶのも大事ですけど無理は続かないので自分なりがいいです。ブログに限らないですけど良い習慣を継続する事が大きな力になると実感しています。

短期間で成長した会社は短期間で消えてしまう。消えれば何も産み出しません。それよりもゆっくりでも長く続ける方が周りも自分もメリットを感じやすいです。それに人間には自然と今より良くしたいという思いがあるので続けてれば良くなると思っています。無理せず自分のペースを守ってブログも人生も更新していきましょう。

 

 

 

海に行って来ました

久々晴れた週末でしたので洗車しつつ海にフラッと寄ってきました。

 

11月下旬からずっと週末は天気が崩れて、曇りだったり雨が降ったりが多くバイクも汚れたままでストレスが溜まります。待ちに待った日曜日。今日こそ綺麗にして出掛けるぞー。洗車はいつものコレを使って綺麗にしてます。

cotoeri.hatenablog.com

 

続きを読む

5分の曲は5分で出来る

中田ヤスタカ、米津玄師の対談で語っていた事

僕は世の中の音楽をあまり聴いてないんです。チャートに入ってる音楽もチェックしていない。そういうものを研究しながらやると、音楽を作るのがイヤになりそうな気がする。まずは自分が聴きたい音楽を作るというのが前提だし、過去の“普通”は参考にならない。それよりも、自分が思う“普通”が、この先の世の中の“普通”になっていく方がいいという考え方ですね。エレクトロニックなサウンドもそうで、最初は拒絶する人もいたけれど、今はそういう人はあんまりいない。あらゆる音楽ジャンルがそうだと思うんです。誰かが時間をかけてそれを“普通”にしてきた。そういう意味でも、今は、自分が“普通”だと思ってることをやりたいですね。そのほうが自分も次に行けるし、やっていて楽しいので。

2016.9.30オリコンスタイルより引用

 

この人の音楽は面白いし考え方も好きだ。インタビューや対談も読む価値はあると思う。音楽が好きでもそうでなくても楽しめるはず。

 

aerodynamik.hatenablog.com 

5分で作曲出来るとは。こういうのを見ていると人は考え方と行動力でどんな事も出来るんじゃないかと思えてくる。

 

 

即行動そして継続

体力をつけるためウォーキングを始めました。

僕はまず形から入るのでウェアを前から探していましたが。やっと今日値段と質のバランスが釣り合うものを見つけて購入できました。

ホントは朝にやる予定ですが待ちきれず、さっき予行演習でウォーキングいってきました(笑)

経験上、習慣にするには100日を目安にしているのでまず3ヶ月ちょいを目指して続けていきたいと思います。習慣と言えば今年はこれが出来るようになりました。

今年身に付いた習慣ベスト 3

  1. 毎日出勤前の書道
  2. 5時起き 5時になったらすぐに布団から出る
  3. バイク出勤 
  4. あれ、3つしかないや

僕の場合は心が目標に合致しないと無理が出て続かない。好き嫌いの感情で物事を決めているからなんだろう。感情で意思決定をしないように、自然になれればいいなと思っています。そうすればいいことは行う、悪い事はしないという判断と行動も簡単になるんじゃないかなって。

f:id:cotoeri:20161206234451j:plain

ウォーキング中に店先でご自由にどうぞとパパイヤが積まれていたので一つ貰ってきました。こういうところがここ読谷村らしいって思います。良いところですよ。

良いことを直ぐ始めたからご褒美が出たのかな。嬉しい楽しいです。

ではでは。

 

バイクの保険修理代金は現状復帰でないと支払われないのか

バイクの輸送中の破損について物流の会社と現在話し合いの最中。

いきさつは輸送中に物流会社の従業員がバイクを倒しパーツが破損しました。

フレームにも傷が入ったので交換する見積もりを出したのですがフレーム交換は事故車とみなされ車両自体の価値が下がるのでしたくない。

なのでフレーム交換金額は現金で受けとりたいとの話をしています。

 

それに対して物流会社は現金での補償はしませんと言っている。理由は前例がないということと現状復帰が原則ということでした。

続きを読む