読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日のJ.BOY

沖縄で生活してます。バイクとごはんと日々の気付きを書いてます。ずるずる。

修理しなくても保険料って支払われるの?って聞いてみた

motorbike

これって何だか保険料を不当に受ける事なのかなって思っていました  保険会社は現状復帰を目的として保険料を支払うという言い分なので簡単に言えば修理しないと保険が下りませんということになる、らしい   

保険会社の言うことは理屈が通っている気がする  けれどフレーム交換したらバイクの価値が相場の半分以下になるから交換できないし付いた傷を我慢するのも嫌なので別の方法を考えてみようとバイク屋さんに相談にいく

f:id:cotoeri:20161112184030j:plain

 バイク屋さんに行って話を聞いてみると保険会社から話があったらしくフレーム交換しないで現状復帰する方法について説明を受けた

部分的に修正塗装するかフレームを外して修正塗装するかという話になりそれはそれで数週間から数ヶ月掛かるしその間バイクに乗れなくなるのが嫌な感じ

 

 

自分だけが我慢すればという考え方

   いままで割とこういうことはお互い様だから自分が我慢すれば良いやと思って過ごしてきた  私自分自身も同じシチュエーションになったらお互い様で、という甘えもあったかもしれないけど「それは違うんじゃないですか」という主張をすることがいつの間にか出来なくなっていた  

20代までは人がどう思おうと したいことをしたいように、言いたいことを相手を気にせず言っていた   人を傷付けるということにあまり意識を向けていなかった為多くの人を傷つけてきた事を後悔して相手に合わせ 相手の意向を自分のしたい事よりも優先してしまうようになった  

最近はこれが良いことだと無理に思い込んでやっている状態になっていて仕事以外の自分の考えや雑談が出来なくなっている  

 

けれど自分だけが我慢すればって考え方は精神衛生上良くないし自分自身も相手にこういった考え方を要求するようになる   

損害を受けた側が我慢するのはやはりどう考えてもおかしいしそれをルールだからといって強要する会社はどうかと思う  

だから不当だと思うところはきっちり主張していく事を大事にしていきたい

保険会社の言い分には納得出来ないので時間が掛かってもじっくり話し合って決めていこうと思います

 

 聞いてみた結果

保険会社の言い分では出ないという結果に  

このまま結果を受け入れようとは思わないので私の言い分を聞いてくれるまで話し合いを継続していこうと思います  進展があればまた報告します

あと文にしていきさつをまとめるだけで 何が問題になっているのか把握出来たり 気付いていなかった自分自身の気持ちに気付けたのは大きい  ブログ始めて良かった❗

 

 

[http://][http://]